未だ質問が多いスモークレスパイプ【Sneak-A-Toke Pipes】って何?

店長の商品解説

当店でも長きに渡り販売している定番ブランドの一つ【Sneak A Toke】は、1976年にイリノイ州シカゴの郊外ライルにて誕生した40年以上の歴史を持つ老舗ブランドです。 

元々は車のエンジニア達が排気ガス削減の為のマフラーを開発をしていましたが、副流煙を抑えながらもタバコの消費をも抑えるこの仕組みをパイプに流用転用する事に気づき産まれた非常にユニークなルーツを持つパイプです。
創業以来【MADE IN USA】に拘り、一貫して自社工場で生産しているリアルアメリカンな老舗スモーキングブランドの一つです。


Sneak A Toke の仕組み

【Sneak A Toke】スモークレスパイプは非常にシンプルなパイプです。 サイズは各モデルにより若干の誤差はありますが、全長は約6センチ程度の非常に小さく、手のひらに収まるサイズです。

使い方はキャップを外し、タバコをゆるくセットし、再びキャップを閉じて先端の穴からライターの火を通しながら喫煙するだけです。

キャップをする事で、喫煙時の副流煙を大幅にカットすると同時に、喫煙を辞めると火皿内のタバコはすぐに消えます。 要は一回一回の喫煙ごとに着火し喫煙する事で無駄なタバコの消費を抑えることが出来るということです。

この仕組みを最初に考案し商品化したのが【Sneak A Toke】であり、現在のスモークレスパイプの原点でもあり、オリジネーターブランドと所以でもあります。


ラインナップ

Original – Sneak A Toke

創業時からリリースされている【Sneak A Toke】レギュラーモデル。

転倒防止用にマウスピースのラバー部は六角形になっており、本体と簡単に取り外しが出来るのでクリーニングも簡単に行えます。


Brass Stealth Smoking Pipe rubber mouthpiece

当店一押しパイプ。 オリジナル同様の仕様ながら本体は真鍮素材を採用しているため、本体は長時間使用しても熱くなりません。 また熱によるラバーの変形も抑えられます。


Cooler – Sneak A Toke

オリジナルのラジエーター・フィンデザイン仕様で煙をクールダウン。 使用中・直後もパイプ本体の熱を直接触れることなく収納出来ます。


Sneak A Toke Pipe Wood Mouthpiece

マウスピース部にオーク材を使用したモデル。
※本体とマウスピースは取り外し不可

最上級のアメリカンオーク材をマウスピースに使用する事で風味がアップされています。


Cooler Sneak A Toke Wood Mouthpiece

オリジナルのラジエーター・フィンデザインとオーク材マウスピースのコンビモデル。

小型パイプに風味と利便性を求める方にオススメしたいパイプです。


最後に

現在当店で扱っている【Sneak A Toke】パイプは、15mmサイズのスクリーンを推奨しております。 ※スクリーン交換の際は、スクリーンを火皿奥まで押し込んで使用して下さい。

40年以上に渡り、変わらぬ仕様で世界中のスモーカーで間で愛され続けているブランドの一つです。 特にアメリカ国内での知名度は非常に高く、現在でも世代を超えて愛用されています。
当店でもモンキーパイプ同様に昔から展開しているブランドの一つで長年に渡って売れ続けているパイプです。
人気があり続けている理由の一つに手軽に簡単に使用が出来、かなり頑丈・丈夫な素材を使用し、簡単にクリーニングが出来るシンプルさだと思います。また何と言っても値段の安さもあります。100%アメリカンメイドのパイプでこのグレードで、この価格は正直中々無いです。(ぶっちゃけ「安かろう悪かろう」ではなく「安かろう良かろう」って言葉が似あうと思います。(笑))
持ち運びに特化したパイプだと個人的には思いますが、自宅で手っ取り早くサッと使いたい時にも非常に便利なパイプだと思いますので、未体験の方は是非一度お試しになってください。

タイトルとURLをコピーしました